Home / Uncategorized / H&MとGAP アジア工場での性的虐待を調査へ

H&MとGAP アジア工場での性的虐待を調査へ

ざっくり言うと

5日、H&MとGAPがアジア工場での性的虐待などの実態を調査すると表明した
女性労働者へのセクハラやパワハラが蔓延しているとの報告を受けてのこと
当該の工場に対しては、人権団体が数年間、約550人に調査を実施していた

続きを読む:http://news.livedoor.com/article/detail/14825137/

About yuuki

Check Also

国内・海外のFA権を取得している中田翔 球団側は残留要請の方針

ざっくり言うと 日本ハムの中田 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です