Home / Uncategorized / ミクロネシア連邦で旅客機着水事故 1人の遺体を発見

ミクロネシア連邦で旅客機着水事故 1人の遺体を発見

ざっくり言うと

ミクロネシア連邦のチューク環礁で9月、旅客機が海に不時着水した事故
当局が1日、男性乗客1人の遺体が機内から見つかったと明らかにした
当初、搭乗していた乗客35人乗員12人は全員脱出して無事だと発表されていた

続きを読む:http://news.livedoor.com/article/detail/15388629/

About yuuki

Check Also

「住宅エコポイント」復活を検討

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です