Home / Uncategorized / 阪神タイガース・金本知憲監督が辞任へ 17年ぶり最下位で決断

阪神タイガース・金本知憲監督が辞任へ 17年ぶり最下位で決断

ざっくり言うと

11日、阪神の金本知憲監督が今季限りで辞任することが決まったと報じられた
就任3年目の今季は61勝79敗2分けで2001年以来の最下位に沈んでいた
10日の最終戦後に金本監督は「私の力足らず」とファンに向けて謝罪していた

続きを読む:http://news.livedoor.com/article/detail/15428438/

About yuuki

Check Also

社会保障費が34兆円台に達し過去最高に 消費増税の対策で大幅増

ざっくり言うと 政府の2019 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です