Home / Uncategorized / 戦闘機「F35」が初の墜落事故 米国防総省が飛行を全世界で一時停止

戦闘機「F35」が初の墜落事故 米国防総省が飛行を全世界で一時停止

ざっくり言うと

米軍のステルス戦闘機「F35」が9月末、初の墜落事故を起こした
米国防総省は11日、エンジン検査をするためF35機の飛行を全世界で一時停止
疑わしい燃料管は交換され、問題がなければ機体の飛行は再開されるという

続きを読む:http://news.livedoor.com/article/detail/15432264/

About yuuki

Check Also

社会保障費が34兆円台に達し過去最高に 消費増税の対策で大幅増

ざっくり言うと 政府の2019 …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です