Home / Uncategorized / 電気刺激でまひ患者の歩行可能に 画期的な治療成功で新たな希望に

電気刺激でまひ患者の歩行可能に 画期的な治療成功で新たな希望に

ざっくり言うと

脊柱への電気刺激で麻痺患者の歩行を可能にする画期的な治療が成功した
試験治療の対象になったのは下半身にある程度の感覚が残っていた3人の患者
電気刺激を使った訓練を数カ月受けると、電気刺激なしで筋肉を動かせたそう

続きを読む:http://news.livedoor.com/article/detail/15530584/

About yuuki

Check Also

マクロン大統領 トランプ大統領の「Twitter外交」を暗に批判

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です