Home / Uncategorized / 茨城県ひたちなか市の山林に男性の白骨遺体 身元や死因の特定急ぐ

茨城県ひたちなか市の山林に男性の白骨遺体 身元や死因の特定急ぐ

ざっくり言うと

2日、茨城県ひたちなか市の山林で、白骨化した遺体が発見された
遺体は10〜40代の男性で、死後5〜10年経過しているとみられる
警察は身元や死因の特定を急ぐとともに、事件の可能性も含めて調べている

続きを読む:http://news.livedoor.com/article/detail/15539234/

About yuuki

Check Also

照射問題の実態を10カ国語で発信へ 国際社会に日本の正当性訴え

ざっくり言うと 防衛省は、レー …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です