Home / Uncategorized / 東芝が5年間で7千人の人員を削減へ 一部は希望退職制度の活用も

東芝が5年間で7千人の人員を削減へ 一部は希望退職制度の活用も

ざっくり言うと

東芝が今後5年間に7千人規模の人員削減を計画していることが8日、分かった
中心となるのは定年退職による自然減だが、一部は希望退職制度を活用する
50歳以上の従業員が多い人員構成を適正化し、固定費の圧縮を図る

続きを読む:http://news.livedoor.com/article/detail/15564040/

About yuuki

Check Also

照射問題の実態を10カ国語で発信へ 国際社会に日本の正当性訴え

ざっくり言うと 防衛省は、レー …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です