Home / Uncategorized / 子宮がない女性「生きる意味があるのか」日本で求められる移植議論

子宮がない女性「生きる意味があるのか」日本で求められる移植議論

ざっくり言うと

生まれつき子宮がないという40代の女性が胸の内を語っている
「生きていて意味があるのかと感じることもある」と吐露
日本ではまだ認められていない子宮移植に期待を寄せている

続きを読む:http://news.livedoor.com/article/detail/15705643/

About yuuki

Check Also

社員の疲労と眠気 センサー判定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です