Home / Uncategorized / 徴用工判決を巡り新日鉄の資産を差し押さえ手続き 約11億円相当か

徴用工判決を巡り新日鉄の資産を差し押さえ手続き 約11億円相当か

ざっくり言うと

徴用工判決を巡り、原告側が新日鉄の韓国保有資産の差し押さえを申し立てた
対象資産は同社が韓国鉄鋼企業と設立した、リサイクル会社の株式とみられる
新日鉄住金は約234万株を保有しており、推定で約11億円相当だという

続きを読む:http://news.livedoor.com/article/detail/15821027/

About yuuki

Check Also

老舗ホテル 今年も異例の10連休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です