Home / Uncategorized / 米政府が日本に新レーダー配備検討 中国、ロシア、北朝鮮を念頭

米政府が日本に新レーダー配備検討 中国、ロシア、北朝鮮を念頭

ざっくり言うと

米政府が日本に新型レーダーの配備を検討していることが分かった
近く日本政府に打診し、2025年までの配備を目指し協議したい考え
中国、ロシア、北朝鮮による対米攻撃を念頭に置いている

続きを読む:http://news.livedoor.com/article/detail/15936096/

About yuuki

Check Also

ペルーで土砂崩れが発生しホテルが被災 結婚式の出席者ら49人死傷

ざっくり言うと ペルー南東部の …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です