Home / 科学

科学

恋の情熱は2年で消える 科学者が証明

恋の情熱は2年で消える 科学者が証明 イタリアの科学者によれば、恋の情熱は約2年で消えるという。これ以降は恋人同士にお互いを魅力的と感じさせる化学物質は消えてしまうというのだ。この科学者はボランティアの被験者の血液検査をしてホルモンのレベルを測定した。この研究結果は王立化学学会誌である「ケミストリー・ワールド」で発表された。イタリアの科学者によれば、恋の情熱は約2年で消えるという。http://t …

Read More »

【ニセ科学】 「マイナスイオン、根拠なし」「ゲーム脳、親のしつけの問題」…菊池教授、NHKで批判

【ニセ科学】 「マイナスイオン、根拠なし」「ゲーム脳、親のしつけの問題」…菊池教授、NHKで批判 19 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/21(木) 08:38:20 ID:gzFnO8q/0マイナスイオン機器だけで商売してる会社知ってるんだけど今後どうなるか心配です。32 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/12/21(木) 08:40:37 ID:A8m …

Read More »

女子高生「文部科学大臣に手紙書いて自殺する」→先生「勝手に死ね」

女子高生「文部科学大臣に手紙書いて自殺する」→先生「勝手に死ね」 24 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/06(火) 22:18:30 ID:+lL2P61JOえっと……何が不適切なの?さっぱりわからない。31 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/06(火) 22:19:13 ID:4LeZHWnsO正論だし教育熱心ないい先生じゃないか 41 名前:名 …

Read More »

「マイナスイオンは身体に良い」「クラスターが小さい水はおいしい」…疑似科学にだまされやすい日本人

「マイナスイオンは身体に良い」「クラスターが小さい水はおいしい」…疑似科学にだまされやすい日本人 分子が「塊」になった状態をクラスターと呼ぶ。科学ではよく目にする言葉である。ふつうの水の分子も数個のクラスターを形成するが、1兆分の1秒くらいの時間間隔で、塊になったりバラバラになったりを繰り返している。安定したクラスターにはならないのだから、クラスターが大きいも小さいもへったくれもない。つまり、水の …

Read More »

「天使は空を飛べない」 英国の生物学者が分析。ドラゴンや妖精にも言及

「天使は空を飛べない」 英国の生物学者が分析。ドラゴンや妖精にも言及 同様にウォットン教授は「BELIEVING THE IMPOSSIBLE(不可能を信じること)」というテーマの発表の中で、ドラゴンや妖精などにも言及。これらも「空を飛ぶことはできない」としている。その上で、空想上の生物・動物などが翼を持つ意味について「空を飛ぶ夢が楽しいように、翼は“良い精神の象徴”と考えられた」との見方を示した …

Read More »

恐竜博館長「恐竜絶滅は“隕石衝突”では説明つかない。ワニ・サメなどは生き延びている」

恐竜博館長「恐竜絶滅は“隕石衝突”では説明つかない。ワニ・サメなどは生き延びている」 スレタイ: 教授「隕石で恐竜が絶滅したとか嘘だろ、何でワニとかサメとか哺乳類とか生き残ってんだよ」 2 : 両面テープ(dion軍):2010/03/28(日) 08:42:19.52 ID:i8FrnGDz うわっ、もっともな意見だわ、さすが教授。 5 : 筆箱(京都府):2010/03/28(日) 08:43 …

Read More »

埼玉医科大准教授 「聖書は正しく、進化論は間違い。日本人は騙されている」

埼玉医科大准教授 「聖書は正しく、進化論は間違い。日本人は騙されている」 他の器官についても、なぜ肺が酸素を取り込めるのか、脳が記憶できるのか、感情はどこから来るのか、皮膚が熱いとなぜわかるのか、なぜ免疫が外敵を撃退できるのか、なぜ腎臓は不要物のみを排せつできるのか、すべてが神様の御業であるとしか考えられないことを証しした。 人体の形成について、すべては初めから神様の御心によって創造されたと考える …

Read More »

ニュートリノ実験結果に専門家ら 「タイムマシン可能に」「過去へのタイムトラベルも現実味」

ニュートリノ実験結果に専門家ら 「タイムマシン可能に」「過去へのタイムトラベルも現実味」 3 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/09/24(土) 08:28:23.55 ID:pa/DxQkl0 戻りたい過去がない 6 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/24(土) 08:28:52.55 ID:7yrgdebD0 二次元にはいけるの? 10 :名無しさん@涙目です。( …

Read More »