Home / World / 北朝鮮をとりまく4月の「危機」とは何だったのか | nippon.com

北朝鮮をとりまく4月の「危機」とは何だったのか | nippon.com

相次ぐ弾道ミサイルの発射や核開発を巡る動きなど、北朝鮮情勢は予断を許さない。だが、北朝鮮側の論調を冷静に分析すると、同国なりの「自制」が読み取れる。4月には必要以上に危機感があおられたのではないか。 限られた情報:難しい金続きを表示

元のサイトで記事をよむ

About yuuki

Check Also

OSSを利用する多くのソフトウェアで脆弱性対応の不備やライセンス問題が存在する | スラド セキュリティ

オー …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です