Home / テレビ新広島

テレビ新広島

【広島から伝えたい】水道復旧に動いた父が死亡、うわさに苦しんだ息子 「災害関連死」を知らない人へ

西日本豪雨災害から9か月を迎えました。広島県の犠牲者133人のうち、24人は「災害関連死」です(4月6日現在)。災害のたびに繰り返される災害関連死は、遺族の申請も「弔慰金目当てと周囲に思われるのではないか」など心理的なハードルが高いといいます。豪雨で被災した地域の復旧のため動いた父を突然亡くした男性は、実際に根も葉もない噂に苦しみ「父の名誉を回復したい」と申請を決めました。テレビ新広島が、その思いを伝えます。

元サイトで見る