ダイハツが韓国のタバコ名をパクった!? 「著作権の是非を論じたいが、ブランドが世界に認められたようでもある」

ダイハツが韓国のタバコ名をパクった!? 「著作権の是非を論じたいが、ブランドが世界に認められたようでもある」 (ソウル=聯合ニュース)が率記者=我が国ではタバコの名前である「エッセ」が、日本では自動車で市場に発表されて目を引いている。8日、KT&Gによれば、日本のトヨタ傘下の軽自動車専門会社のダイハツは昨年末、「エッセ」という名前の自動車を市場に発表した。自動車「エッセ」の価格は600万 …

Read More »

女子大生、彼氏と喧嘩別れ→道端にしゃがんで悔し泣き→通り掛かりの男性に物乞いと勘違いされる→逆上しビンタ→逮捕

女子大生、彼氏と喧嘩別れ→道端にしゃがんで悔し泣き→通り掛かりの男性に物乞いと勘違いされる→逆上しビンタ→逮捕 6日昼間、天津市和平区南京路上で女子大生が物乞いに間違えられ逆上するという珍事が発生した。事の発端はこの女子大生とボーイフレンドの喧嘩。デートの最中喧嘩になりボーイフレンドは女子大生を置いて一人帰ってしまった。 その後女子大生が道端にしゃがみこんで悔し泣きをしていたところ、ちょうど2人の …

Read More »

成人式会場の車止めを撤去、新成人を逮捕

成人式会場の車止めを撤去、新成人を逮捕 沖縄県警浦添署は8日、公務執行妨害の現行犯で、同県浦添市、左官工高良一輝容疑者(20)を逮捕した。調べでは、高良容疑者は同日午後3時10分ごろ、浦添市の市民会館近くの路上で、警察が臨時に設けた車止めを撤去した疑い。 高良容疑者は新成人で、軍歌を流したトラックを引き連れて同級生ら約30人と路上を横一列で歩き、市民会館での成人式に向かうところだった。逮捕後の取り …

Read More »

【音楽】くるり、「はぐれメタル魔神斬り」スタート

【音楽】くるり、「はぐれメタル魔神斬り」スタート 3人組バンド「くるり」が8日、東京・北の丸公園の日本武道館で昨年12月27日に大阪城ホールでファイナルを迎えた全国ツアーの追加公演ツアー「はぐれメタル魔神斬り」(10か所12公演)をスタートさせた。ボーカルの岸田繁(29)は「異例の寒波が来ておりまして、厚着してきたら熱い。正月のこんな時期にライブやって、こんなにたくさんの人が集まってくれるとは思わ …

Read More »

ベランダに干してあったブラジャーやショーツ盗む。家業手伝いの男(46)逮捕

ベランダに干してあったブラジャーやショーツ盗む。家業手伝いの男(46)逮捕 【伊勢】伊勢署は九日、窃盗の疑いで、度会郡玉城町佐田、家業手伝い藤沢昭司容疑者(46)を緊急逮捕した。調べでは、藤沢容疑者は同日午後一時五十分ごろ、同町妙法寺、公務員男性方アパートで、一階ベランダに干してあった男性の妻(32)のブラジャー、ショーツ(時価計四千円相当)を盗んだ疑い。妻が目撃し通報、署員が現場近くにいた藤沢容 …

Read More »

フジテレビ“月9”「西遊記」の初回視聴率は29.2%

フジテレビ“月9”「西遊記」の初回視聴率は29.2% 1 名前:珍PAYφ ★[sage] 投稿日:2006/01/10(火) 12:43:40 ID:???0さて、昨日21時からのフジテレビ「西遊記」29.2%の高視聴率だった。続く「SMAP×SMAP」生放送も23.2、ついでに「2006女子アナ2006SP」18.4。 ソースhttp://www.fujitv.co.jp/sports/hit …

Read More »

ヒトES細胞すべてねつ造、ソウル大が最終調査結果

ヒトES細胞すべてねつ造、ソウル大が最終調査結果 韓国の黄禹錫(ファン・ウソク)ソウル大教授の論文ねつ造問題で、同大調査委員会は10日、最終調査結果を発表、世界で初めてヒトクローン胚(はい)から胚性幹細胞(ES細胞)を作製したと発表した2004年2月の米科学誌「サイエンス」論文についても「ねつ造」と断定した。難病治療の切札として世界の注目を集めたES細胞は一つも作製されていなかったことになり、ヒト …

Read More »

迷惑な”ゴミ屋敷”、全焼。住民の不安的中

迷惑な”ゴミ屋敷”、全焼。住民の不安的中 ・奈良市西ノ京町で今月2日、敷地いっぱいにごみを積み上げた民家が全焼した。火事は、地域の人も「万が一、付け火でもされたら」と不安を強くし、行政などに相談が寄せられていたなかで起きた。ごみは家の前の県道にまであふれ出んばかり。市消防局署員も指導に訪れていたというが強制力はなく、改善される気配も見られなかったという。隣家への類焼もなく人 …

Read More »

14歳のときネズミ捕りに男性器を挟まれた男性、18年後にもう一回挟まれる

14歳のときネズミ捕りに男性器を挟まれた男性、18年後にもう一回挟まれる 英国サフォーク州のゲイリー・テルフォードさん(32歳)は、ネズミ捕りで過去に痛い目に遭ったことがある。速度違反のネズミ捕りの話ではない。14歳のときに、ネズミ捕りで悪ふざけをしていると、体の一部が挟まれてしまったのである。そのとき彼は病院の救急外来に運ばれ、そこで14針の縫合を受けた。挟まった部分が部分だけに、痛い以上に恥 …

Read More »