ジェットスターが異例の欠航 理由は書類不備 那覇発成田行き175人に影響

 ジェットスター・ジャパン(千葉県成田市)那覇発成田行き312便(午前7時半)が8日、欠航した。同社によると「運航前にパイロットが確認する、機体の整備状況などの内部書類に不備が見つかった。内容確認に時間がかかった」ため。同様な理由での航空機の欠航は過去に例がない。同便の乗客175人に影響が出て、他社の便の案内や払い戻しで対応したという。

元サイトで見る